前のページ
TOP
次のページ

ランキング形式は有効

パソコンユーザー向けの話ですがサイトデザインの中で、

ランキング形式のデザインがそこそこの結果を残す事は良く知られています。

なぜでしょうか?

よほど購入意欲が高い場合を除き、お客様は
失敗を避ける為に、複数ぺーじを比較して
判断するからです。

購入意欲の高いお客様に対しては、検索結果の
上位表示対策(SEO)が出来ていれば
苦労する事無く売る事が可能です。

しかし、迷いながらページを見ている人は
失敗したくないという不安を大きく抱いて
いる訳です。

 

しかしランキングサイトの全てが良いという訳では
無いという事に注意が必要です。

実際には何をランキング形式にしているか?

という事が大事で、背中を押す事が出来る、

文章というかコンテンツになっているかが、重要となります。

 

売れ筋ランキングというどこにでもあるコンテンツですが

失敗したくないというお客様の心理に大きく影響し

自分の欲しい商品がそのリストにあれば、安心して

購入していく訳です。

 

スマホの機能からわかる事は
ランディングページ(LP)の役割とは

関連記事一覧

サイトの構成を分散させるというリスク分散

サイトの構成について2年ぐらい前にもアンケート にお答え頂いたのですが、この度またご協力を頂きました。 アンケート結果 前回に...

ネットの中で信じるべきは数字

ホームページ、WEBサイトを使ったネットビジネスをやっていて、 ネットの中で一番あてにならないのが、自分の勘です。 慣れるまでは本当に恐ろし...

Office2013にOffice2016のパワポ

パソコンにOffice2013が入っている状態で、どうしてもパワポを入れる 必要があったので、アマゾンで速攻購入してインストールをと思ったら...

直帰(離脱)されているという事

ユーザーの導線を考えずに作ったサイトの場合 90%以上は、直帰(離脱)されているという 事実に気が付いているでしょうか? アクセスがあるのに...

集客は待っていてもダメな時代です

よくビックデータを利用するとか耳にすると思います。 人の動きを分析する集客(マーケティング)にも当てはまりますよね。 今、勝ち...