前のページ
TOP
次のページ

Window10を低スペックのPCに

Windows10を、時間があったので最近Windows7が何故か不調の

動作確認用のパソコンにインストールしてみた。

win10-dell

DELLVostro1015です。

プロセッサー:インテル®  Celeron®  プロセッサー

メモリ :1333MHz DDR2-SDRAM, 2DIMMs, 最大2GB

インストール完了して動かしてみると、問題なく使えるレベル

このまま動作確認機という事になりました。

なんせCPUスペックが低く、メモリも少ないので

最近のPCを使ってる感覚からいうとモッサリ動く部分も

ありますが、我慢できない事も無い感じ。

 

ちなみに更新は、Windows7がエラー出しながらだったので

予定よりもガッツリと掛かりました。

 

 

 

 

 

 

 

Office2013にOffice2016のパワポ
Windows 10 アップグレードのスケジュールの取り消しに関して

関連記事一覧

サイトの構成を分散させるというリスク分散

サイトの構成について2年ぐらい前にもアンケート にお答え頂いたのですが、この度またご協力を頂きました。 アンケート結果 前回に...

ランディングページ(LP)の役割とは

ランディングページ(LP)の役割とは? ネットで検索する理由は、その殆どが 悩みの解決だという事はご存じだと思います。 ネットショッピングの...

Office2013にOffice2016のパワポ

パソコンにOffice2013が入っている状態で、どうしてもパワポを入れる 必要があったので、アマゾンで速攻購入してインストールをと思ったら...

新規ドメインの現状調査

新規ドメインの現状調査というかどれぐらいで インデックスされ始めるかテストしてみた。 皆さんはドメインは何個ぐらい運用されてますか? 最近で...

何をして自分のWEBページをアピールしますか?

自分の作ったWEBサイトの1ページがWEB情報の どの部分を担っているか考えた事はありますか? たまたま見ていたブログに「明日のプランニング...