前のページ
TOP
次のページ

Office2013にOffice2016のパワポ

パソコンにOffice2013が入っている状態で、どうしてもパワポを入れる

必要があったので、アマゾンで速攻購入してインストールをと思ったら

何と問題あり(汗

mspp2016

しっかりチェックしなかったというのが問題なんですが

いろいろ調べると、Office2013の必要なものまで使えなくなるらしい

Office2010は共存するらしいけど・・・

さらに調べるとマイクロソフトからこんな案内が

「Office 2013 がインストールされた PC に、新たに単体製品を

追加インストールしたい場合は、Office 2016 単体製品をご購入いただき、

指定の手続きで、同一製品の 2013 バージョンを無償で取得いただけます。」

優先的に対応してくれるので安心です。

 

 

 

キュレーションメディアの持つ情報発信力の魅力
Window10を低スペックのPCに

関連記事一覧

リニューアルって失敗する事があるんだな

先日、大手家具メーカーがサイトのリニューアルに 失敗して、楽天での購入を呼び掛けているという ニュースが流れたのはご存じだと思います。 その...

キーワード選択の1歩

SEO対策で、自分の扱っている商品やサービスが どの様に検索される確率が高いかを把握していますか? 確実に検索数の多いキーワードを選ぶ事が売...

集客は待っていてもダメな時代です

よくビックデータを利用するとか耳にすると思います。 人の動きを分析する集客(マーケティング)にも当てはまりますよね。 今、勝ち...

検索した結果をよく見ていますか

検索サイトのヤフーについて質問をしてみます。 検索結果のベースはヤフーもグーグルも 同じであるという話はごぞんじでしょうか? ...

ランディングページ(LP)の役割とは

ランディングページ(LP)の役割とは? ネットで検索する理由は、その殆どが 悩みの解決だという事はご存じだと思います。 ネットショッピングの...