前のページ
TOP
次のページ

何をして自分のWEBページをアピールしますか?

自分の作ったWEBサイトの1ページがWEB情報の
どの部分を担っているか考えた事はありますか?

たまたま見ていたブログに「明日のプランニング 」
という本のレビューが書かれていたので読んでみたら
とても興味深い事が書かれていました。
抜粋させて頂くと、情報は砂の1粒というとらえ方をしていました。

確かに日々ものすごい数のWEBページが増え続けて
いると思います。このページの中から自分のページを
全く知らない誰かに見てもらうのは至難の業です。

あなたなら、何をして自分のページをアピールしますか?

本や、広告等のメディアに掲載される以外は、
検索エンジンに頼るしかありませんよね。

SEO対策をするか、PPCを使った方法の2つしか
選択肢はありません。SEO対策と聞けば難しい事に
感じるかもしれませんが検索エンジンに好かれる様に
するだけです。

簡単に考えれば初期クロールのタイミングを最大限に
生かす事を考えるの様にすれば、想像より早く結果が
出る訳ですが、意外とテスト的なページのままで
アップロードしたり、サイトマップを登録したりして、
初期クロールのチャンスを潰す事例が多いように思います。

費用対効果を最大限に
リニューアルって失敗する事があるんだな

関連記事一覧

購入する理由を作る

コンサルをしていて最初の頃に必ず 聞かれるのが勧めた商品やサービス以外の 商品の選び方です。 その理由として多く聞くのが、 「ライバルが多い...

ランディングページ(LP)の役割とは

ランディングページ(LP)の役割とは? ネットで検索する理由は、その殆どが 悩みの解決だという事はご存じだと思います。 ネットショッピングの...

ファーストビュー次第で売上は激変

ファーストビューというという言葉はご存じでしょうか? WEBページを開いて、一番最初に表示される 最重要なエリアの事です。 パ...

ランキング形式は有効

パソコンユーザー向けの話ですがサイトデザインの中で、 ランキング形式のデザインがそこそこの結果を残す事は良く知られています。 なぜでしょうか...

ネットの中で信じるべきは数字

ホームページ、WEBサイトを使ったネットビジネスをやっていて、 ネットの中で一番あてにならないのが、自分の勘です。 慣れるまでは本当に恐ろし...