前のページ
TOP
次のページ

ペンギンアップデート前に出来る事は何か?

ペンギンアップデートがそろそろ
実施されそうな雰囲気がしていますね。

受けるだろう影響を考えると、夜、とても
寝つきが悪いと言うのが正直な所だと思います。
つい先日本当に起きてしまった、アドセンスの
BAN、ヤフーPPC広告のアービトラージ
サイトでの利用における締め出しによる、
金銭的な損失の大きさは、鮮烈に記憶に
残っていますよね。
自分はSEO系のアフィリエイター・サイト
運営者で良かったと思っているのもつかの間、
特定ジャンルでは相当な、順位変動が予想される
ペンギンアップデートの足音がとても
大きくなってきたわけです。

1年の中でサイトアフィリエイトで一番モノが
売れる年末を目前に、「ただ何もせず待つ」
という選択肢なのか「出来るだけの事はする」
という考えなのかで、年末年始の結果が大きく
違ってくる訳です。
■サイトアフィリエイターの誰もが影響を受ける

おそらく大なり小なり殆どのサイトに順位変動が
あるはずです。
多くのアフィリエイターは順位が下がる事に
震えている訳ですが、決して下がるだけでないのです。

1位のサイトが落ちれば、他の別のサイトが1位に
残る訳です。1位~5位が空白なんて事は無いので
必ず、影響の少なかったサイトは、ライバルサイト
順位を落として行く中で、結果として順位が
上昇するのです。

結果として【上昇するサイト】が存在する訳です。

このメルマガの読者さんであれば心配ないと
思いますが、この様なペンギンアップデート
などのアルゴリズムの変更や、SEOに敏感で
はないアフィリエイターさんは、自分のサイトの
トップページの順位ばかりを気にして、一番重要で
お客さんの目に触れている、詳細ページの順位は
全くチェックすらしてないのが現実なのです。

繰り返しになりましがドメイン直下の
トップページの順位よりも末端の詳細ページが
とても重要な訳です。

 

■今から何をどうすれば良いか?

サイトアフィリエイターさんであれば、
最低1サイト以上、大方の人は複数サイトを
運営されている事と思います。

まずは手持ちのサイトの可能な限りのページの
順位を来たるべき日までに把握しておく事です。

そして、来たるべき順位変動の波が去った後に
先にデータを取得していたページと同じページの
順位を収集するのです。

そして比較すれば、下がったページ上がったページ
上昇率、下落率の大きさ等を分析すれば、タイトル、
本文(コンテンツ)、キーワード、ジャンル、
内部SEO対策、外部SEO対策
施策の良し悪しが解ってくる訳です。

出来るだけ、正確になデータにする為に、沢山の
ページの順位データを取得してる事が重要になります。
■一番重要な事

また、この時、上昇率が小さくても上がった
もしくは、踏ん張ったページが自サイトンの中に
いくつかあれば、そのページを下がったページと
比較する事でその傾向こそが、今回のアルゴリズム
変更にも耐える構成として見えて来る部分が
あるのです。
■一番大変な事

それは、サイトのページを1つ1つ順位を
調べる事です。一番数が有る詳細ページ(記事ページ)を
の全ページを調べないとあまり意味が無いので
この作業は時間が掛かりますが欠かせないのです。

以前は、エクセルで管理して力技で順位管理してました。
その後、スクリプトを書いて少し自動化して
少し早くなったけど、それでも結構な時間が
掛かってました。

スキャットマンPRO版の機能追加テスト中
iPhone商戦は気長に考える方が良い

関連記事一覧

スマホの機能からわかる事は

スマホの機能からわかるサイトデザインの基本形があります。 ユーザーの導線のとあるアンケート結果で検索結果を何ページ目まで見るか というのがあ...

パンダとペンギンが暴れそう

パンダアップデートとペンギンアップデートが近いうちに 嵐を起こしそうですね。 いろいろなSEO関連のブログで、アルゴリズムの さらなる変更が...

キーワード選択の1歩

SEO対策で、自分の扱っている商品やサービスが どの様に検索される確率が高いかを把握していますか? 確実に検索数の多いキーワードを選ぶ事が売...

SEO上位表示の答えはグーグルから

サイト作成する際の疑問に感じた事を まずはグーグルを検索して調べるという事を 行っていますでしょうか? ほぼすべての事柄の答え...