前のページ
TOP
次のページ

ランディングページ(LP)の役割とは

ランディングページ(LP)の役割とは?
ネットで検索する理由は、その殆どが
悩みの解決だという事はご存じだと思います。

ネットショッピングの際にもいろいろと
お客様は不安を抱きページを離脱します。

ですから背中を押す方法として次の様な
事が考えられるのです。

アフィリエイトサイトであれば、商品の詳細について
詳しく書き過ぎるのは禁物です。ここで
離脱される可能性が出てくるのです。

上記の不安を取り除き、商品説明は販売サイトへ
任せて、そちらへ誘導する事を考えます。

ランキング形式は有効
購入する理由を作る

関連記事一覧

パンダとペンギンが暴れそう

パンダアップデートとペンギンアップデートが近いうちに 嵐を起こしそうですね。 いろいろなSEO関連のブログで、アルゴリズムの さらなる変更が...

スマホの機能からわかる事は

スマホの機能からわかるサイトデザインの基本形があります。 ユーザーの導線のとあるアンケート結果で検索結果を何ページ目まで見るか というのがあ...

何をして自分のWEBページをアピールしますか?

自分の作ったWEBサイトの1ページがWEB情報の どの部分を担っているか考えた事はありますか? たまたま見ていたブログに「明日のプランニング...

店長からのメッセージは効く

ECサイトでユーザーの購入に結び付く 有効な手段は、店長からのメッセージと ユーザーのレビューである事は ご存じだと思います。 これは「不安...

JQueryとスマホサイト

SEO対策の入り口というか、グーグルからのお客様である グーグルのGooglebotの性能が格段に上がって来たようです。 クローラーと一言で...